ハンカチに包んだおやつ

自分自身が精神的に病んでいて、どうしょうも出来なかった時期があったんです。些細なことが気になって仕方なくなるんです。たとえば赤信号に引っかかるとしますよね。こんなの日常茶飯事です。誰でも経験する、ごくごく普通のこと。ところが精神が疲労していると、こう考えてしまいます。赤信号で引っかかるなんて自分はダメな奴だ。きっと日頃の行いが悪いせいだ。これから悪い事が起きるに決まっている。わたしの人生は真っ暗なんだ。たかだか赤信号ぐらいで人生が左右されたら困りますが、そう思ってしまうんです。ほんの少しでもミスをするとパニックになってしまう。文字を書き間違えた、忘れ物をした、服が裏表になっている。些細な失敗さえ許せなくなってしまいます。今は服薬治療をして、かなり楽になりました。失敗しても良い。昔の天才だって、たくさん失敗したんだから。そう考えるようにしています。世の中いちどもミスせずに生きるなんて不可能ですからね。

詳細は次のページ

No Comments :(